たった71円で2週間何でも読み放題!

index

【20世紀少年】の紹介です。

index

こんにちは。

本日紹介する読み放題作品は、
映画化もされ、ご存知の人はたくさんいるかと思われる
「20世紀少年」の紹介です。

知っている。って人は30代以上。
聞いたことある。って人は20代。
初めて聞いた。って人はおそらく10代です。
私の勝手な推測ですが、そこそこ当たっているのでは!?と思ってます(笑)

内容はこちらです。(Wikipediaより)
----------------------------------------------------------------------------------
高度成長による「夢と希望」に満ちあふれていた時代から、
一転して経済は停滞しオカルトブームが起き、世界滅亡の空気まで漂いはじめた、1970年前後。

そんな時代の中で、少年たちは、地球滅亡をもくろむ悪の組織や、
東京を破壊し尽くす巨大ロボットに蹂躙され、混沌とし、滅亡に向かっていく未来の世界を空想した。
そして、それらに立ち向かい地球を救うのは、勧善懲悪の正義のヒーローとその仲間たちだ。
下らないようなストーリーを描いたスケッチブックを、
少年たちは“よげんの書”と名付ける。しかし大人になるにつれ、そんな空想の記憶は薄れていく。

1997年、主人公のケンヂは、突然失踪した姉の娘のカンナを養い、
コンビニを営む平凡な日々を送っていたが、お得意先の一家の失踪や幼なじみの死をきっかけに、
その薄れかけていた記憶を次第に呼び覚まされていく。
そして世界各地の異変が、幼い頃空想した“よげんの書”通りに起こっていることに気づく。
一連のできごとの陰に見え隠れする謎の人物“ともだち”との出会いによって、全ての歯車は回り出す。
--------------------------------------------------------------------------------
といった内容です。

この作品は、多くの人がハマった作品かと思います。
第48回小学館漫画賞青年一般部門をはじめ、
第25回講談社漫画賞一般部門、第6回文化庁メディア芸術祭優秀賞、
第37回日本漫画家協会賞大賞、第39回星雲賞コミック部門、
フランスジャパンエキスポアワードグランプリ受賞、
海外でも2003年にヨーロッパ最大の漫画賞と言われるアングレーム国際漫画祭の最優秀長編賞を受賞する。その他にも多数の賞を受賞している。(Wikipediaより)

こんなに多くの賞を受賞しています。
面白くないわけがありません。

序盤から中盤にかけての“ともだち”は一体だれなのか?
という読み手の心理をたくさんの伏線でいい意味で混乱させてくれます。

自分の推理どうりにはいかず謎が謎を呼ぶ展開は、
何度も何度も読み返した人は多いと思います。

前半の盛り上がりから後半はちょっと展開がぼやけてしまいますが、
後半も後半で徐々に明らかになっていく真実に私は惹き込まれてしまいました。
ですが、残念なことに!?私は“ともだち”の正体が誰かはわかりません。。。

この作品は、1巻から読んでしまうと、
一気に全部読みたくなってどこで「今日はここまで」と終了したらいいのかと。
睡眠不足になってしまいますので、
時間があるときに読むことをお勧めします。

原作も映画も見たって人も、今一度読み直して全ての伏線がどのように繋がっていってたのか、
確認してみるのも面白いかもしれません。

さぁ、20世紀少年の世界へ飛び込みたい人はこちらから飛び込んでください。

20世紀少年 第1巻はこちら♪

会員でなくても無料で試し読みが出来ます♪

会員登録はこちら


なないち漫画館は、会員登録していたら、最新の週刊誌や漫画、ビジネス書から写真集まで、
あらゆる電子書籍が全て読み放題です。
試し読みも可能です。

さらに通常の販売価格よりの7割引きでZIPファイルでお届けも出来ます。

会員登録はこちら