月額710円で漫画読み放題&全商品7割引でDL│ナナイチオフィシャルブログ

週刊マンガや単行本の最新作から懐かしの名作まで完全網羅。ありとあらゆる本、雑誌が月額710円で何でも読み放題のナナイチのオフィシャルブログです。おすすめ割引情報や、無料ダウンロードの紹介など、役立つ情報を日々更新しています。

完結ほやほや!!「ギャングース」の紹介です。


たった71円で2週間何でも読み放題!

index

【ギャングース】の紹介です。

gangoose_790

こんにちは。
完結ほやほやシリーズ!!
「ギャング」と「マングース」の両方から名前を取ったとされる
「ギャングース」の紹介です。

今回は内容というより概要の紹介です。(Wikipediaより)
----------------------------------------------------------------------------------------
不遇の人生を送ってきた3人の少年が窃盗団を結成し、
被害届を出せないという理由で犯罪者だけを対象に「タタキ」と称した強盗や窃盗を敢行していくクライム・ストーリー。

タイトルは、「ギャング」と「マングース」が由来で、
犯罪者だけをターゲットにする主人公たちを、毒蛇を食うマングースになぞらえたもの。

社会の底辺に生きる少年少女らに長い取材歴を持つ鈴木の原案を元に、
生々しい犯罪の現場をマンガ的な演出で描き出している。

主人公らの強盗行為を痛快に描く一方で、
行き場のない少年たちの陰惨な実態を真正面から捉え、理解と支援を訴える社会派作品の側面も持つ。

風景や無機物はリアルな筆致で描く一方、人物は極度にデフォルメされた独特の画風。
人間を指先で摘み上げるなどコミカルで比喩的な表現もあり、本作の二面性が画風にも表れている。

作中に登場する用語や概念には頻繁にコマ外での解説が入り、鈴木による解説コラムも収録されている。

少年たちの更生を妨げる周囲の無理解について、鈴木は「なぜ被害者だった彼らは加害者になったのか。
彼らのような『悲しい加害者』を再生産しないために、なにが必要なのか。
そんな考えをまとめるのを阻害するように、世の中には様々な差別や誤解、
ミスリードを含んだ言説が流れています」と痛烈に批判している。
----------------------------------------------------------------------------------------

内容は、
それぞれ少年院や虐待などで不自由な人生を歩んできた3人の少年が窃盗団を結成し、
詐欺集団などの犯罪者をターゲットに速やかに窃盗を繰り返すスリリングなストーリーです。

ギャングースはもちろんフィクションですが、
実話を基にしていますので、犯罪の手口は全て実在している作品です。
作品の注意書きにも記載されておりますが、
読むと防犯に役立ちます♪

内容もしっかりしていて読めばどんどん引き込まれます。
犯罪者が戻る前に速やかに逃げなきゃいけないスリリングな部分は、
ハラハラもんです♪

日常の裏側に潜む非日常つまりは裏社会をチラ見したい人、
防犯知識をつけたい人などは読んでみても損はない作品です。

ギャングース 1巻はこちら♪


会員でなくても無料で試し読みが出来ます♪

会員登録はこちら

なないち漫画館は、会員登録していたら、最新の週刊誌や漫画、ビジネス書から写真集まで、
あらゆる電子書籍が全て読み放題です。
試し読みも可能です。

さらに通常の販売価格よりの7割引きでZIPファイルでお届けも出来ます。

会員登録はこちら

「聖 天才・羽生が恐れた男」の紹介です。


たった71円で2週間何でも読み放題!

index

【聖 天才・羽生が恐れた男】の紹介です。

_SY240_BO1,204,203,200_

こんにちは。
昨日、将棋で現役中学生が羽生善治さんを破ったお話を少ししましたが、
本日は将棋の世界で実際に登場した人物で29歳という若さで亡くなった、
天才棋士・村山聖さんを描いた作品
「聖 天才・羽生が恐れた男」の紹介です。

内容はこちらです(Wikipediaより)
----------------------------------------------------------------------------------------
いわゆる「羽生世代」と呼ばれる棋士の一人で、将来を嘱望されながらも、
幼少期から患っていたネフローゼに起因する膀胱癌により、
順位戦A級に在位したまま29歳の若さで夭逝した将棋棋士・村山聖の生涯を、
フィクションを交えて追った物語である。
----------------------------------------------------------------------------------------

ちなみにですが、
将棋の羽生さんはハブさん
フィギュアスケートの羽生さんはハニュウさん
ですので、同じ漢字でも読み方は違いますのでお気をつけください♪
日本語って難しいですね。

さて、「聖 天才・羽生が恐れた男」の主人公
村山聖さんは、幼少の頃から重い肝臓病を患いながら、病室で将棋を続けて
同室の子供達の死などを経験しながら、苦悩と体調不良と戦いながら羽生恐れさせるプロ棋士へと成長していく作品です。

怪童と呼ばれ、天賦(てんぷ)の才能に恵まれながらも決して努力することを惜しまなかった村山聖さん。

フィクションを交えながらも実際に存在する現役のプロ棋士が登場したり、
対局の迫力ある描写は真に迫るものがあります。

29歳で亡くなるということが最初からわかって読み始めるのは、
とても胸が熱くなりますが、
自分の命という少しずつ向き合っていく姿や過程には涙なくしては読めません。

人間はいつか必ず死にます。
どうせ死ぬのだからと日々をダラダラと過ごすより、
意識を少しだけ変えて「生きていくことに目を向ける」と前向きに方向転換するだけでも、
何かが変わっていくような気がしますね。

「聖 天才・羽生が恐れた男」を読んで、生きるということを真剣に考えることが出来るかもしれません。
さらに、将棋というものがどれだけ素晴らしいことであるかってことも教えてくれます。
是非、ティッシュを準備して読んで見てください♪

聖 天才・羽生が恐れた男 1巻はこちら♪


会員でなくても無料で試し読みが出来ます♪

会員登録はこちら

なないち漫画館は、会員登録していたら、最新の週刊誌や漫画、ビジネス書から写真集まで、
あらゆる電子書籍が全て読み放題です。
試し読みも可能です。

さらに通常の販売価格よりの7割引きでZIPファイルでお届けも出来ます。

会員登録はこちら

今が旬!?「海賊とよばれた男」の紹介です。


たった71円で2週間何でも読み放題!

index

【海賊とよばれた男】の紹介です。

1
こんにちは。
本日は、昨年の2016年に映画公開された海賊とよばれた男
という作品の紹介です。

なんで今頃??って思われた方もいるかと思いますが、
理由は後半で公開します♪

海賊と呼ばれた男の
内容はこちらです(Wikipediaより)
----------------------------------------------------------------------------------------
1945年(昭和20年)8月15日。世界中を敵に回した、日本の戦争は終わった。
東京をはじめとした主要都市は徹底的に爆撃されて瓦礫の山となり、
海外資産のすべてを失って莫大な賠償金が課せられようとしていた。
これから日本はどうなっていくのだろうかと、
全員が途方に暮れて失意に包まれているとき、毅然と店員を集めて話す男がいた。
国岡商会の国岡鐡造店主である。

わずかに残った店員を前に、鐡造は「愚痴をやめよ、愚痴は泣きごとである。亡国の声である」
「日本には三千年の歴史がある。戦争に負けたからと言って、大国民の誇りを失ってはならない。
すべてを失おうとも、日本人がいるかぎり、この国は必ずや再び立ち上がる日が来る」と訓示を述べた。
だが、失望から立ち直り武者震いする店員たちに、
売るべき商品「石油」がそもそもないという現実が襲いかかる。「店主、このままでは、国岡商店は潰れます。涙を呑んで人員整理を」という進言に、
鐡造は「馘首はならん!」と解雇を断固拒否する。
戦後、住処も食糧事情もままならない情勢下で、日本の復興に向かって闘う男たちの物語が始まった。
----------------------------------------------------------------------------------------

といった。実際に存在していた人物、
出光興産創業者の出光佐三をモデルにした作品です。

映画では、
ジャニーズの岡田准一さんや女優の綾瀬はるかさんなどの、
超一流俳優さんを起用し映画化されました。

戦後日本の激動な時代に前を向き国岡鐡造の熱過ぎる生き様を見事過ぎるぐらい、
描き切った作品です。

どんな逆境でも男らしく信念を貫き、反骨精神で海外資本の会社と渡りあり、
従業員を家族同然に扱い絶対に見捨てない。

働く人なら誰でも付いていきたくなる男の中の生き方に胸が熱くなります。

熱い気持ちの熱量が足りていない人にはとてもオススメの作品です。

なぜ、今回紹介したかと言いますと、

あの天才将棋士で有名な羽生善治さんを破った
現役中学生の藤井聡太さんが最も面白かった本で、
この「海賊と呼ばれた男」が第1位だったんです。

ナナイチには、漫画と小説の両方公開されています。
天才中学生将棋士の藤井聡太さんオススメの作品をあなたの読みやすい種類で読んで見てください。

漫画:海賊とよばれた男 1巻

小説:海賊と呼ばれた男 上巻


会員でなくても無料で試し読みが出来ます♪

会員登録はこちら

なないち漫画館は、会員登録していたら、最新の週刊誌や漫画、ビジネス書から写真集まで、
あらゆる電子書籍が全て読み放題です。
試し読みも可能です。

さらに通常の販売価格よりの7割引きでZIPファイルでお届けも出来ます。

会員登録はこちら

ギャラリー
  • 完結ほやほや!!「ギャングース」の紹介です。
  • 完結ほやほや!!「ギャングース」の紹介です。
  • 「聖 天才・羽生が恐れた男」の紹介です。
  • 「聖 天才・羽生が恐れた男」の紹介です。
  • 今が旬!?「海賊とよばれた男」の紹介です。
  • 今が旬!?「海賊とよばれた男」の紹介です。
  • 未完の超有名作品!!「イタズラなKiss」の紹介です。
  • 未完の超有名作品!!「イタズラなKiss」の紹介です。
  • 上辺だけの友達っていませんか?「トモダチゲーム」の紹介です。
公式Twitter
記事検索
  • ライブドアブログ